2017年07月20日

金融にも色々な会社が存在しているのですが、親身になって応対してくれる所もあります。

そういう所だと借りれる所がないと言われている人でも可決の可能性があるようなので、利用してみると良いでしょう。

規模の小さい所が多いので名前も知らないような所ばかりかもしれませんが、正規業者である事が確認できれば問題なく利用する事ができるでしょう。




親身になってくれると言われているのが、中小の金融になります。

大手は知っていても中小を知らない人が多いですが、安心して利用できる所ばかりです。

過去の信用は気にせず現状で審査を行ってくれるので、ブラックでもOKな所も沢山あります。

事故歴がある人に対する貸付はリスクがあるという事で拒否をする所が多いですが、中小ならブラックにも寛大です。

積極的に貸付を行ってくれるようです。



そもそもブラックへの貸付自体は法律では禁止されていません。

対応している所があれば、利用できる可能性はあると言われているので見つけ次第申込みをしてみても良いと思います。

ただし、安心して利用する事ができるのは正規業者の場合です。

違法業者は危険なので、条件が甘くても利用はしないようにしましょう。

正規業者かどうかは、賃金業者登録番号を検索すればすぐにわかります。

金融庁に検索ページがあるので、調べてみてください。


中小の金融がブラックOKなのは、利用者を増やす為だと言われています。

大手に比べると利用者が少ない所が多いので、大手に内容な条件で集客を狙っているのだと思います。

安心で借りやすい金融なら利用してみても良いでしょう。

わざわざ否決の可能性がある大手を利用しなくても、融資の確率が高いなら高い方を利用する方が良いと思います。



中小は人が審査を行ってくれるので、大手のように機械でデータだけで判断という事はありません。

担当者が感じた印象がそのまま審査に影響するようなので、態度や言葉遣いにも気を付けるようにして下さい。

安定した収入があり人柄に問題がない人なら、借りれる金融は見つかると思います。

申込みをしてみないと結果はわからないので、気になる所があれば審査をしてみる事をお勧めします。



2017年07月10日

借入限度額は利用する金融や利用者の信用度や収入で異なると思って良いでしょう。

よく、ここならいくら借りれました…なんて人もいますが、参考にならないと思います。

でも申し込みをしてみないとわからない事なので、申込むだけしてみるのはアリです。

審査をする前からいくら借りれるというのは予測できないので、気になる所があるなら申込をしてみてしまった方が良いと思います。



金融の場合だと年収で貸付上限が決まるので、最高でどのくらい借りれるのかは予測可能です。

ただ、実際の融資限度額に関しては審査結果次第となると思って良いでしょう。

総量規制という法律が定められているので、年収の3分の1までが上限となっています。

それ以上の借入はできないと思ってください。

年収が上がったなどの変化があった場合は、増やせる可能性はあるので、その場合は増額の申請などをしてみると良いでしょう。

ただ、増額申請は新規借入よりも審査が厳しいと言われています。

他社借入が増えていたり、延滞を一度でもしていれば認められないと言われています。

この場合だと、他社借入をする方が手っ取り早いかもしれません。



年収が少ない場合だと融資限度額は低くなってしまいますが、沢山借りるわけではないなら問題はないかもしれません。

大口融資を望んでいる場合だと、金融よりも銀行を利用した方が良いと思います。

ただし、銀行だと審査が厳しいので可決が貰えるならという事になります。



年収が限度額に影響すると言いましたが、必然的に安定した収入が借入条件になっている事になります。

法的には安定した収入があれば、ブラックでも融資OKという事なので、利用したい人は対応している金融を探してみると良いと思います。

ブラックだと融資は受けられないと思っている人が多いですが、本当は対応している所も沢山あります。

中小金融ならブラックOKな所も多いので、申込をしてみる事をお勧めします。

他に事故歴がある人に対しても貸付を行ってくれる所はないので、借りたいなら利用するしかないでしょう。

規模は小さくても正規業者には変わりないので、安心して利用する事ができます。


2017年06月30日

自営業でも融資を受けたいと思っている人もいると思いますが、審査は厳しくなるようです。

倒産の恐れがあると金融側も貸付にリスクがあるので、対応してくれない場合が多いと言われています。

利用は難しいかもしれませんが、絶対ないとも言い切れないので申し込みをしてみると良いでしょう。

無理だと思っていても可決がもらえる可能性もありますし、利用条件を満たしているなら審査をしてみて下さい。



融資を受けられる所も沢山ありますが、一番可決が貰える可能性が高いのは金融かもしれません。

金融だと審査が甘い所もあると言われているので、利用してみると良いでしょう。

銀行などと比べると信用度は下がるかもしれませんが、正規業者であれば法に基づいた貸付が行われるので安心です。

金融にも沢山の会社があるので、色々比較をして可決が貰えそうな所で申し込みをしてみると良いでしょう。



簡単に特徴を言うと、大手は審査が厳しくて中小は審査が甘いと言われている事が多いです。

知名度で言うと大手の方が上ですが、利用者が多いので審査条件も厳しくなっているようです。

なので、借りやすい所を利用したい人や審査に不安があるなら中小を利用すると良いでしょう。



規模が小さいですし、知名度が低いという事で利用に不安を感じる人もいるかもしれませんが正規業者なら問題なく利用する事ができます。

安定した収入があるなどの条件を満たしていれば、融資を受ける事もできるようなのでクリアできているなら申込をしてみると良いでしょう。

ちなみに、中小だと大手のように事故歴を気にしないのでブラックでもOKです。

ブラックにも対応している金融になっているので、利用してみると良いでしょう。



事故歴がある人への貸付は違法ではないので、対応している会社があれば可能だと言われています。

正規業者でブラックでもOKなのは中小金融くらいでしょう。

大手で申込をしても拒否されてしまいます。



融資を受ける際、どこを利用しても同じだと適当に利用する人もいますが…それだと否決になる可能性が高いです。

金融によってこれだけの違いがあることは分かって頂けたと思うので、自分でも可決が貰えそうな所を選んで申し込みをするようにして下さい。